忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また、会う日まで。1

金属同士が激しくぶつかり合う、鈍い音。
 鼻につく、鉄の臭い。
 立ち昇る土埃りの中を、時折足を取られそうになりながら進む。

 息を吸う度に喉が痛む。
 疲労が重しとなり、体に積み重なっていく。
 体は悲鳴を上げているが、足を止めるという事など、ここで立ち止まるという事など、頭の片隅にすら思い浮かばない。
 ただ、ただ。
 前へ、前へ。

 あの人がいる場所へ、進んでいく。

 突然、身にまとっている外套が引っ張られ、体が傾く。
 踏ん張って体勢を戻すことは、疲労が蓄積された足では成すことが出来ず、そのまま力に引きずられ、体が地面へと倒れる。
 引っ張られた方を見ると、剣を振り上げている人がいた。

 あ、と思う。

 次の瞬間には、目線の先にいた人はゆっくりと後ろの方へと倒れていった。

 すぐに体を興して走り出す。
 ただ、前を向いて走り出す。
 大丈夫。私のそばには、彼らがいる。
 だから、前だけを見て、進んでいく。

 周りにはきっとたくさんの音が溢れかえっているのだろう。
 けれど、今は耳鳴りの様な高い音がはっきりと聞こえるのに、その他の音は、とても遠い。
 そんな中、はっきりと声が聞こえた。

 懐かしく感じる
 聞きたくてたまらなくて
 でも、それが叶わなくて
 心が苦しくて
 潰れそうになる

 求めてしまう自分を、ずっと別の感情で覆い隠していた。
 会いたい、ただそれだけだたのに。

 一緒にいたい。
 ただ、それだけだったのに。

 目が熱くなる。
 まだだ、まだなんだ。

 目的地まであと少し。


PR

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
衣織
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
日々のらりくらりと生きてます。

コメと酒の国で生活中。

カウンター

ブログ内検索