忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく思いついた。

 我が女性キャラのバレンタインデーに対する反応を、ふと考えてみた。

・バレンタインにチョコを渡すだろうキャラ
 篠田あやめ   (「偽る心と伝えぬ本心」)
 美崎由奈    (「学園青春物語」)

 あやめは婚約者である博都に、由奈は大好きな透に渡すだろうな~。特に由奈は大々的にバレンタイン企画をすると思われる。で、周りを巻き込む、と。

・バレンタインになにもしないだろうキャラ
 茜       (「期間限定恋物語」)
 サヤ      (「アリアスの神子」)
 ヴィエラ    (「失われたものの守護者)
 フィリネグレイア(「終わってから始まる、愛」)

 茜は中学高校時代は友達に友チョコを渡していたタイプ。大学に入ってからはその時期は学校がないのと面倒くさいので何もしない。バレンタインの終わったあとに安売りに出されるチョコを買い漁るぐらい。
 サヤ、ヴィエラ、フィリネグレイアの世界にバレンタインデーはない。が、もしあったなら、それそれの反応は以下のような感じ。
<サヤ>
 そんな行事になんの意味があるのか。
<ヴィエラ>
 仕事一筋、そんな行事にかまけてられるか。
<フィリネグレイア>
 疲れを取るのに甘いものは効果的で、好きな人やお世話になっている人への礼として渡すのは良いことだろう。だが、そういう事はその人の誕生日など特別な日に行うものだろう。なんの関係もない日にする意味が分からない。


 由奈はノリノリで行事に参加し、あやめはなんとなくそういうものだとして、他の人たちは興味がない。
 そんな感じ。

 ・・・どうでもいいな。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
衣織
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
日々のらりくらりと生きてます。

コメと酒の国で生活中。

カウンター

ブログ内検索